スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
R工房通信  いすみ
JUGEMテーマ:エコライフ

あけまして おめでとうございます


とらこ

今年は私の年です。
風邪気味で 寝正月を楽しんでいます。


ひな  パッチ  家



名古屋コーチンの雛も パッチも
元旦から仕事をしている ヒロインガルスも
今年は健康に気をつけていこうと 意気込んでいます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。









 初めましてR工房です

いすみ市に移り住んで二十数年
“自然のものを使いきる”をテーマに暮らしています。

家に使っている 木材のほとんどが いすみ市産です。
山からの切り出し、製材(板材を除く)、加工して 足掛け?年!

建前は大勢の方に手伝っていただきました。

一本の木はそれぞれ 建築、炭、椎茸の原木、細い枝先は刻んで堆肥になります。

 今、床や壁に入れる炭を焼いています。

炭焼きをすると 粉になった炭や 木酢液 灰が取れます。
粉炭は そのままで虫除けに使ったり 堆肥に混ぜます。
灰も貴重なの農業資材になります。

 現在畑は 大麦、青葉小麦、すみれもちの 三種類の麦が植わっています。
写真の大麦は 炭火で煎って 香りのよい麦茶になります。
茎(ストロ=)は洒落た 卵ケースになります。 
麦茶を飲んだ後の実は 鶏の餌になります。

 /Users/sanotakako/Desktop/P1000116.jpg 麦畑から見た 建築中の我が家


   麦は育ったけれど

 家と麦 3月15日 3月15日撮影

 麦の生長は目を見張るほど ウサギに食われたところが 色も高さも違っている。

麦と家 3月24日撮影 



 家と麦 4月13日 4月13日撮影

 麦は 既に穂が出始めました。 我が家の大工さんは 何処へ!!


 家と麦 4月27日 4月27日撮影

 あおば小麦は 今花盛り 農繁期で 大工さんは行方不明です。

 家と麦 4月27日 5月8日撮影


 家と麦  5月13日

 麦の穂が 色づいてきました。 今日は久しぶりに大工さんがきています。 やれやれ!



 降り続いた雨で 私の背丈に近づいた すみれもちが倒れ始めました。 
麦秋まで 後わずか これからの 天気次第です。
家の側の チャン椿という木が ちょっと南国の風情を漂わせています。

  

  いよいよ大麦の刈り取りです。 手前のあおば小麦もだいぶ色づいています。

   5月21日撮影

  

  大麦に引き続き あおば小麦を刈りとっています。
 
  麦 5月26日撮影 



 畑の様子は様変わり 家は・・・

  家 6月2日撮影

 大工は田んぼへ 出張中!


  いえ 6月25日撮影

 畑仕事も一段落 いよいよ大工仕事か?


  
  家 7月12日撮影

 家のなかは進んでいるけれど まだ足場が取れない!



  いえ 7月30日撮影

        久しぶりの青空です。

 大工さんが来ていると 畑が草だらけ!
いいえ 太陽のエネルギーで 土を肥やしているのです。
酸素もいっぱい作ってくれる 草は 大切なお友達。
草がいっぱいだからこそ 土が肥えて 作物が美味しい!

 草を無くしてしまうなんて もったいない話なんですよ。


  家 9月11日撮影

 やっと足場が取れて いよいよ水道工事に入れるのですが・・・
水道屋さんが忙しくなってしまって なかなか工事に入れません。


  
  家 10月12日撮影

 台風も去って 久しぶりに撮った写真 金胡麻の収穫も終わり 今はサフランの定植中。
大工さんは 藁つとサフラン作りや 納屋作りに大忙し。
寒くなってきたので 早く壁を貼って欲しいのだけれど・・・。
 キャンプ生活が バンガロー生活程度に進化してきたけれど 出来上がるのはいつかな〜。



   いえ 11月2日撮影

 朝晩の気温が下がって サフランが満開に!  壁の無い部屋はさむいよ〜 本格的に寒くなる前にもう少し仕上がらないかな〜 外から見るともう出来ているんだけれど・・・
   


 
 
 
 /Users/sanotakako/Desktop/P1000175.jpg   /Users/sanotakako/Desktop/P1000136.jpg   /Users/sanotakako/Desktop/P1000037.jpg  /Users/sanotakako/Desktop/鶏小屋.jpg           炭焼き       堆肥作り      実験中エコトイレ     鶏小屋   

 ストローケースに入った卵を生む鶏は 卵だけでなく 肉と鶏糞を私たちにくれます。
粉炭、灰、木酢液、鶏糞、枝葉のチップ、糠などを混ぜて堆肥を作ります。

その堆肥を使って土を作れば おいしい作物が出来上がります。

これぞ! R工房の 今昔農法 

という訳で なんとかブログを 立ち上げる事ができました。
次回は田んぼの話や 田舎暮らしのあれこれを予定しています。

ここまでくるのに カメラや写真の事でお世話になった K氏 Y氏
コンピュータの先生の ヒロちゃんとタカちゃん 
有り難うございました。



つづきに 田舎暮らしの 一部を載せます。

いろいろお見せしたくて 写真が多くなってしまいました。
ごめんなさい!

炭焼き 鶏 田んぼや これから予定している 発酵など
お話ししたい事がいっぱいあります。

もしよろしければ そちらの方も ご覧ください。
      
 2月22日
 
夕食に 豆腐を作りました。

ちなみにこの作り方は NHKのためしてガッテンで 教わりました。

豆腐
出来縦の豆腐を ニガリ水ごと! 

豆は 前の日から 水につけておきます。

豆腐  豆腐  豆腐  豆腐

 ミキサーをかけて 木綿の袋に入れ
水で洗うようにして 呉汁をよく出して 絞ります。
大豆サポニンがあるからか 泡がたくさん出ます。

市販のほとんどの豆腐はここで 消泡材を入れて 泡を消しています。

家庭では無添加で 食品を作りたいので 消泡材は使いません。
その泡は ケーキやクッキーにも 利用できます。
R工房では 鳥の餌に混ぜたりします。


豆腐より おからが多くできる事も しばしば
(このおからは生なので 使う前によく火を通します。)

ニガリを 準備しておきます。
豆乳を 火にかけ 香りがよく 甘みが出るまで煮ます。
沸騰しないように 又焦げ付かないように 鍋底を静かに 混ぜながら煮ます。

最後に ニガリを入れて 手早くそっとかき混ぜて 蓋をします。
15分くらいで出来上がります。

豆腐は 生ものです。 出来たてを ご馳走できないのが残念です。



 2月23日

朝から 雨が降っています。
 コーヒーが無くなったので 煎る事にしました。
今回は ガスで煎ってみます。


今日の豆は オーガニックの ペルーです。
少し酸味があります。

ガスを強火にして 一気に煎っていきます。
煎り上げたものは 素早く 冷やします。

ここでは ガスストーブの上にある マイナスイオンが出るという
吹き出し口から出る風を 利用しました。

私の好みは 浅煎りです。
美味しい豆でないと 浅煎りには適しません。
豆の味を 深く煎る事でごまかせないからです。

オーガニックまたは 農家指定の豆が 美味しいようです。

コーヒー

煎ってすぐは 味がバラバラです。
三日目あたりから コーヒー本来の 味と香りが出てきます。

でも間に合わない これからコーヒータイムです。




2月27日

朝から冷たい雨です。
気候がおかしいのか 野菜作りが下手なのか 作りすぎたのか?
春に出来るという白菜が 巻いたと思ったら
もうトウ立ちが始まっています。

毎日食べても間に合わず 菜の花を食べる事になりそうです。
負け惜しみでなく 白菜の菜の花は 美味しいんですよ。

いや やっぱり負け惜しみかな。


ラッキョウが 草に埋もれてきました。
雨降りなので 草取りが出来ないとうそぶいています。

晴れたら他の仕事で きっと後回しになるでしょう。

ハウスの中で レタスが出来上がってきました。
寒いと思って 過保護レタスにしたため
どうも香りがいまいちです。

それでも市販のものよりは ずっと美味しいと思うのですが
太陽にあたり 寒さを経験した
ちょっぴりひねた レタスの方が 美味しいと思います。

改めるまでもなく 太陽の力を感じます。



2月28日

昨日の雨の 水たまりをよけながら 高菜を漬けました。
大鍋に お湯をぐらぐら沸かし 洗った高菜を さっとつけます。

予め 塩をふっておいた瓶に 高菜を暑いうちに並べて 塩をふり
又 高菜を並べて塩をふる という作業を繰り返します。 

今日は Sさんが Y君をおんぶして 高菜の収穫から 
洗って漬けるまで ほとんど一人でやってくれました。

しかも途中で 麹の仕込みをしながらです。

ピリッと辛い浅漬けや 飴色になった古漬けの油炒めを
もうじき食べられると思うと ひとりでに ニヤニヤしてきます。

私一人では漬ける時間がなかったので 感謝です。
漬け上がったら 食べにきてね!

残念ながら写真を撮るのを すっかり忘れていました。


3月1日

昨日漬けた 高菜が 良い具合に 水が上がってきました。

さすが Sさん 塩加減抜群です。

おいしい高菜が食べられそうです。


| さのとらこ | 13:09 | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 13:09 | - | - | pookmark |
Comment
>岡本さんへ  私も みんなに会いたいのですが ともかく忙しすぎて 時間が取れません。
もう少し落ち着いたら 連絡します。
 皆で是非遊びにというか・・・(夏の間は田の草取り等もあります。)手伝いにきてくださいね。  待っています。
Posted by: さのとらこ |at: 2009/06/02 10:31 AM
ひさしぶりにブログを拝見し、本当に素晴らしいですね。同級生として誇りに思います。先日同級生の何人かと逢う機会があった時にも榎本さんの話題になりました。皆期待しています。今度、本当に遊びにおじゃましますので待っていてください。これからも頑張って下さい。
Posted by: 岡本一郎 |at: 2009/06/02 8:10 AM
>八王子のトラさんへ
 コメント有り難うございます。
写真は 私の腕でも 全てを 美しくしてくれています。 いらしたときに ガッカリされなければいいのですが。 お待ちしています。
Posted by: さのとらこ |at: 2009/03/06 3:51 PM
ブログ開設おめでとうございます。広がる青い麦畑、後方の屋敷林、青い空、良いですねぇ。いただいた干支の藁細工、羊や鼠のひげが今もピンとのびています。近々邪魔しに参上。佐野さんによろしく。 
Posted by: 八王子のトラ |at: 2009/03/06 11:30 AM
>東村山のワタナベさんへ コメント有り難うございます。 房総の村で 江戸時代の 農民や商人の生活をかいま見てから ますますのめり込んだ気がします。 時間がある限り更新していきます。 又見てくださいね。
 ダンナより 遊びにきてくださいと言っております。
Posted by: さのとらこ |at: 2009/03/06 9:29 AM
ブログ立ち上げ、おめでとうございます。
拝見して、いやはや、二十数年の実力を感じました。たいへんなことですね。いただいた穀類・野菜、おいしかったです。
二軒件目(?)の家もだいぶ形が見えてきました。豪邸ですネ。ネズミ小屋のような我が家の三倍はありそう・・・。
ではまた、ダンナにもよろしく。
Posted by: 東村山のワタナベです |at: 2009/03/04 8:20 PM
>K.Tさんへ
 コメントありがとうございます。.いやー それが とってもリッチなつもりだったのですが・・・。 なかなか疲れるライフスタイルで 今日のように雨でも 合羽を着て 炭焼きや 畑と 飛び回っています。 もっとゆとりを持てるようにならないと。 このままだと あと10年くらしか 持たないかも!  
Posted by: さのとらこ |at: 2009/03/01 4:43 PM
お2人の生活スタイルを拝見していると確実に人間としての限界110歳位まて゛生き延びられるのではと常々感嘆しています。悲しいかな私などはいかに楽をして暮らすかばかり考えています。  K.T
Posted by: K.T |at: 2009/03/01 3:07 PM
 ちよたかさん いつもご指導ありがとう!
お返事はこれで良いでしょうか?

 ちよタカさんのブログに これから伺いま〜す。
Posted by: さのとらこ |at: 2009/02/19 10:49 AM
>たかこさん
さっそく!
お返事ありがとうございます。
説明がちょっと、分かりにくかったですね。。。
コメントのお返事は、こんな風に書くと
伝わりやすいみたいです♪
左にある「name」の蘭にはご自分のお名前を、
本文の中で相手の名前を書いて、お返事を書きます。


わたしのブログは恥ずかしながら
「房総日和」
http://d.hatena.ne.jp/chiyotaka/

ですー。たかこさんを見習ってがんばります♪
Posted by: ちよたか |at: 2009/02/19 5:05 AM
 コメントありがとう。
こちらこそよろしくね。
Posted by: ちよたかさん |at: 2009/02/18 3:00 PM
ブログ開設おめでとうございます!!!
すごーーい♪写真もステキですね!
お2人の生き方が世界に発信されるって素晴らしい事だと思います。
田舎暮らしを考えてる、見知らぬ誰かの背中を押しちゃうかも知れませんよ♪

楽しみがまた1つ増えました。
これからもヨロシクお願いします。

Posted by: ちよたか(コンピュータ先生の嫁) |at: 2009/02/12 7:13 AM








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode